京都市北区で 昭和15年より創業70年の地域密着型の質屋

質(融資)のご紹介

  • HOME »
  • 質(融資)のご紹介

Šî–{ RGB質屋って何?
お店に入りにくそう・・・、システムが難しそう・・・、
なんだか時代劇に出てくる暗い感じ・・・、怖そう・・・、
不安でマイナスな感じ・・・、そう感じてる人も多いはず。
いえいえ、ほんとうは質屋は誰でも気軽に使えて、
すごく安心で便利なシステムなんですよ。

急な出費などで 一時的にお金が必要なんだけど、
思い出の詰まった大切な物は手放したくない。
こんなときに質屋はあなたのお役に立てます。
このコーナーでは質屋について、分かりやすく説明します。

 

▶お預かり

質とは、基本的にはお客様が質屋に商品を預けて、その商品を担保に商品の価値に見合った金額のお金を借りることができるシステムです。

お預かりした商品は担保として、一定期間(原則3ヶ月)お店で保管します。
お預かりした商品は、管理の行き届いた質蔵や金庫にて大切に保管するので、心配はいりません。
品物を引き取りたいときは、もちろん担保ですので 契約期間内に「質料」+「ご融資金額」をご返済いただければ、お預かりした商品をお返しいたします。

いくら借りることができるのかは、その商品の価値によって決まります。
もちろん査定だけだったら無料です。

質屋では「物の価値」でお金をお貸しますので、 お金を借りる場合にお客様の個人的な信用(お勤め先や年収、他の金融機関からの借入残高等)は一切関係ありません。

もしも万が一、期間内にお金を返せなくなっても、お店からの取立てや催促等はありません。
質流しといい、お預かりした商品をあきらめてもらうかわりにお金(質料+ご融資金額)を返さなくてもよいシステムなんです。

このシステムだと、お金を返す返さないはお客様の自由ですので、こちらから代金を取り立てや催促することはありません。
何よりお金を借りすぎる心配もないし、お客様には安心なシステムです。

それに、期間内に質料(利子)をきちんと支払えば、3ヶ月を過ぎてもとりあえず期間の延長もできますので、すぐに全額返済できなくても、商品の所有権を失うこともありませんので、ご安心ください。

但し現在の法令では、ネット上では質契約を結ぶことはできません。
質システムをご利用の場合は、必ず店頭までお越しください。


▶初めてのお取引

はじめてのお取引の場合は法令により、必ず本人確認が法律で定められており、必要となります。
運転免許証やパスポート、住基カード、外国人登録証明証など本人確認できる公的書類をご持参して、ご来店ください。
また当店では法令および京都質屋組合のコンプライアンスに基づき、20歳未満の方,高校生とはお取引いたしません。

基本的には、個人的な信用調査や審査が必要ないので、預かってもらう商品を持ち込むだけです。
誰でも、気軽にご利用できます。


▶質料(利息)

質屋ではお利息のことを「質料」と呼んでいます。
お利息以外に、契約料、保管にかかる費用、鑑定・鑑別料や保険料等など別途頂かないため、全てを含む費用という意味で「質料」となります。
一般の金融機関に比べて 実際少し利率は高めですが、少額のお客様が多いこと(当店では1,000円程度の契約からOKです。)お預かりした商品の価値の変動リスク、盗品や不正品を持ち込まれるリスク、法的に課された防犯協力にかかる費用、保管や警備にかかる費用などを認められているため、法律で少し高めの質料(利息)が認められています。(質料は借入金額によって変わります。詳しくは店頭まで。)

また、質料は日割り計算ではなく1ヶ月ごとの月割りで計算します。
例えば8月15日に質契約を開始すると、9月14日までに取りに来られた場合は1ヶ月分の質料をお支払いいただきます。
1週間でも20日間でも、1ヶ月以内は一律1ヶ月分の質料をお支払い頂きます。
また、9月14日を超えると2ヶ月分、10月14日超ええると3ヶ月分の質料が必要です。

 


▶実際の質取引の流れ

ステップ1

Šî–{ RGB初めてのお客様には、まずは本人確認できる公的書類をご提示頂き、お取引出来る条件を満たしているか確認させて頂きます。
2回目以降のご利用のお客様にも、 来店時には本人確認のためご提示をお願いしております。

 

ステップ2

Šî–{ RGBつぎに、持ち込んで頂いた商品の価値をしっかり査定いたします。いくらお金を借りることができるか聞いていただいて、
お客様が納得できる価格が提示され、お客様本人、当店が共に合意すればそこではじめての質契約と言うことになります。
その査定額以内のお金を借りることができます。

 

ステップ3

Šî–{ RGBそれから、実際にそこでお金を借りることになったら、初めてのお取引の時には、「質取引票」と言う、簡単な質取引の契約書に記入していただきます。
記入していただく内容は、氏名、住所、生年月日、職業・勤務先、電話番号など簡単な内容です。
その際に口頭にて 取引に際しての重要事項のご説明もさせて頂きますので、ご理解いただいた方のみ質契約に入ります。


ステップ4

Šî–{ RGBあとはその取引のたびに、個別の質契約となる「質札」と呼ばれている契約書をお渡しします。
この質札は大切なものになるので、紛失しないように注意してください。
質料(利子)のお支払いの時、商品お引き取り時や延長時にもこの質札が必要になるので大切に保管してください。
来店時は必ず持参してください。(質札はお客様に貸与するものです、契約終了後は回収させて頂きます。)


ステップ5

Šî–{ RGBこれで商品と引き換えに、質札とご融資するお金を受け取って質契約は完了です。
あとは、質料(利子)と元金(借りたお金)をあわせて期間内に返済して、商品を手元に戻してもいいし、質料(利子)を払って期間を延長することや、そのまま商品をあきらめ流してしまうこともできます。
(その場合はお金を返す必要はありません)
すべて、お客様の意思で自由に決められます。本当に簡単で安心なシステムです。

Šî–{ RGB

これで質屋の取引の基本はお解かりいただいたでしょうか?
質屋は、意外と簡単、気軽にご利用いただけます。
急な出費などでお金が必要だけど、大切な商品は手放したくないとかの際は、
まずは”いそべ質店”にご相談ください!

 


TEL 075-462-0123 電話受付時間 9:00 〜 19:00(日・祝日・第2第4月曜日は除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
  • メールでお問い合わせはこちら

お得なキャンペーン

金・プラチナ 買取価格

加盟団体

質屋ブログ(投稿月別)

  • facebook
  • twitter

弊社の休業日

PAGETOP
Copyright © (株)いそべ商店 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.